元手を5万円から10万円にするべきかという質問

FXで、元手をいくらにするのかについて悩みを抱えている人は意外と多いようです。例えば次のような質問をなさっている方はいらっしゃいました。

その方は元手を5万円ぐらいで取引を検討しているのだが、10万円ぐらいに増やした方がよいのですかという質問をなさっていました。

結論から言うと、正直いくらでも良いのです。500円で取引できるFX業者も存在するからです。

ただし初心者の内は余り大きな金額の元手にしない方が良いと思います。
というのも初心者の内はどれ位の値動きでどの程度の損失が発生するのかは今一つピンとこないからです。1万通貨を買って1円程度の値動きが発生すると1万円の損益になるのですが、正直最初の内は一日どれぐらいの価格が変動するのかも分かりづらいと思います。

よくわからない段階では、あまり多くの金額を突っ込まない方が良いと思います。値動きの良く分からない段階で全財産を突っ込んでしまうのは危険だからです。

Daily FX Japan

Daily FX Japan

したがって上記の方が、果たして5万円や10万円という金額を、大きいが少ないかと思っているかによって回答は異なると思います。
その方にとって5万円や10万円は大きな金額だとしたら、5万円10万円どころか1万円や5000円などのレベルにとどめた方が良いと思います。逆に上記の方にある程度資金に余裕があり、5万円や10万円ぐらいの損失が発生しても大した問題でなければ10万円で良いと思います。

「初期の段階の元手は、失ってもよい程度の金額にとどめるのが良い」というわけです。したがって上記の方の質問に対しては「あなたがその5万円や10万円は大金どう思っているか否かによります。もしもその金額を失ってもよいと思っているようでしたら、10万円でよいのではないでしょうか」という回答になると思います。

手数料で稼ぐために各個人の損益はFX業者には関係ない

人によっては、業者の利益が気になるケースも有るそうです。例えば次のような質問をなさった方が居ます。

どうもその方は、個人投資家の損失がどこに行くのかが気になっているのだそうです。例えばFX取引によって何らかの損失が発生したとします。このような場合「個人投資家の損失はFX業者の利益になるのでしょうか」いう質問がなされていました。

さて皆様は、この質問に対する答えはYESだと思いますでしょうか。
答えはNOです。
業者が得ている利益というのは、あくまでもは手数料によるものです。

一番身近な例で言うと、我々が「どこかの銀行に振り込みをしたい」と思ったとします。その際に振込手数料はかかってしまいます。そしてその手数料が、銀行に対する利益になるわけです。

したがって手数料で稼いでいる0円口座開設バイナリーオプションとしては、個人投資家が損をしようが得をしようがあまり関係ありません。もちろん、多額のマイナスを出してしまい回収できないというのは問題ですが、それとは別にまずは手数料が発生するか否かが問題なのです。

業者としては、個人投資家にはなるべく多くの回数の取引をしてもらった方が利益になると考えているかもしれません。という事は、できれば個人投資家にはスキャルピングもしくはデイトレードで取引してもらった方が利益になるのかもしれません。もっともその割には各業者のホームページで、スキャルピングやデイトレードに関する記述はあまり見かけないのですが。

いずれにしても個人投資家が損をすればするほど、業者に対する利益が大きいという事はありません。まあ我々個トレーダーとしては業者の利益はさておき、とにかく利益を出せるか否かが重要だと思います。

jb9g5m9854osg0g

△PAGE TOP